Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tomon4024.blog37.fc2.com/tb.php/101-549ba069
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

視察の旅

11月18日~25日に”視察の旅”として、隊員6名のご家族10名がガボンに来られました。

この視察の旅は、私たち青年海外協力隊員をバックアップする団体の主催で、日本からのパッケージツアーです。
ただ、ツアーと言っても、日本とガボンの往復を共にするだけで、実際のガボンでの滞在は、それぞれの隊員任せとなります。
残念ながら私の家族は今回これに参加できませんでしたが、ランバレネに2家族が訪問してくださったので、ご一緒する機会が持てました。

まず、同期かつ同任地(ランバレネ)隊員の濱川隊員のお母様。
ガボン(首都)到着翌日にランバレネに到着。
長い旅(日本→香港→南アフリカ→ガボン)の疲れを全く感じさせず、驚きました。

PB200165_300.jpg
↑レストランで夕食。

日本で母親を通してお願いさせてもらっていた荷物に加え、たくさんの日本食のお土産を持ってきてくださり、感激でした☆
また、濱川家で日本食もご馳走になり、本当に元気をいただきました♪

3泊4日のランバレネ滞在の間、濱川隊員の職場だけでなく、私の職場も訪問してくださり、私の職場のスタッフも日本からのお客様に喜んでいました。


続いて、私より3ヵ月先輩で、フランスビルという東の街で幼児教育隊員として活動している原田隊員のご両親。
フランスビルに行って、一度首都に戻った後、1泊2日でランバレネ訪問、というかなりハードなスケジュールでしたが、本当にお元気でした。

PB240212_300.jpg
↑同じくレストランで夕食。

濱川隊員のお母様も、原田隊員のご両親も私のこのブログを読んでくださっている、とのことで少し恥ずかしかったですが、色々とお話することができ、とても楽しい時間を過ごしました。
色々とカルチャーショックも多かったと思いますが、それらも含めてガボンでの時間がそれぞれのご家族にとって素敵な思い出となれば幸いです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tomon4024.blog37.fc2.com/tb.php/101-549ba069
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。