Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C120] たとえ、

ちょっとの関わりであったとしても、
知っている患者さんが亡くなるのは辛いよね・・・
  • 2009-03-14
  • 投稿者 : ひろみ
  • URL
  • 編集

[C123]

>ひろみ
そう・・。医療現場で働くってこういうことを覚悟しなきゃいけないんだな、って今更ながらに実感したよ。
  • 2009-03-19
  • 投稿者 : トモ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tomon4024.blog37.fc2.com/tb.php/66-8ca7b060
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

悲しい知らせ

月曜日(3/9)、職場に行くとある患者さんが亡くなったとの情報が入ってきました。
ここに配属されて約7ヶ月半、これまで何名か患者さんの死亡について知らされてきましたが、いずれもまだ私が認識していない方でした。
ただ、今回は・・。
街中でも時々会う機会があり、その度に挨拶を交わしていた方です。
私が名前をちゃんと記憶している患者さんは、あまり多くないのですが、その多くない患者さんの中の1人でした。
私の名前もちゃんと覚えてくれ、「TOMOKO!」と呼んでくれていました。
先々週、久し振りに街で見かけた時、「ちょっとやせたかな?」とは思ったものの、元気そうで、まさかこんなことになるなんて・・という気持ちです。
検査データからも、エイズで死に至る程弱っている様子はうかがえず、Dr.自身もこのニュースを聞いて、「何故かわからない・・」と言っていました。

本当に、人生は何が起こるか分からないですね。

心よりご冥福をお祈り申しあげます。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C120] たとえ、

ちょっとの関わりであったとしても、
知っている患者さんが亡くなるのは辛いよね・・・
  • 2009-03-14
  • 投稿者 : ひろみ
  • URL
  • 編集

[C123]

>ひろみ
そう・・。医療現場で働くってこういうことを覚悟しなきゃいけないんだな、って今更ながらに実感したよ。
  • 2009-03-19
  • 投稿者 : トモ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tomon4024.blog37.fc2.com/tb.php/66-8ca7b060
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。